旦那がストレス!育児をきっかけに急上昇する理由と対処法

「子どもを産んでから旦那へのストレスがヤバイ・・・」

「なんでこんなに旦那にイライラするのかわからない」



と、こんなあなたの悩みを解決します。

結論から申しますと、



  • あなたの心に余裕がない
  • 無意識に抱く旦那様への期待
  • とにかく共感してくれない


が、旦那さんへのストレスと感じ根本的な原因。



「旦那に対するイライラをなんとかしたいわ~!」

と悩んで、この記事に辿り着いたあなたのために



  • ストレスの根本的な理由
  • ストレスへの対処法


を、お伝えしていきますね。



旦那へのストレスが育児前よりも多くなった理由

「わたし、子どもを産んでから旦那にイライラする・・なんで?」

先にお伝えしたとおり、以下の3点が旦那さんにストレスを感じる根本的な理由です。



  • あなたの心に余裕がない
  • 無意識に抱く旦那さんへの期待
  • とにかく共感してくれない


順に解説していきます。



あなたの心に余裕がない

1つ目の根本的な理由は”あなたの心に余裕がないから”。

育児が始まる前の状態よりも、心に余裕がなくなるのは当然のこと。



なのであなた自身の心に余裕が生まれれば、旦那さんへのストレスが減ることに繋がります。



<あなたの心の余裕の持ち方>

  • 一人時間を作る
  • ご褒美おやつを用意する
  • 同じ悩みを持つもの同士話す


要するにリフレッシュする時間を設けるのです。

心に余裕を持たせるには、あなたのための時間を設ける他ありません。



その間に子どもを一時保育に預けたり、両親や義両親に預けたり。

いずれも難しければベビーシッターやファミリーサポートなどのサービスを利用してもいいのです。



後ろめたいと感じる必要はありませんよ。



無意識に抱く旦那への期待

2つ目の根本的な理由は、無意識に旦那さんへ期待するから。

なので、最初から期待しなければいいのです。



「パパになったんだからやってくれるだろう。共働き夫婦だし、家のことも少しは…」

なんて思っちゃいますよね。



あなたのその期待を旦那さんが裏切るから、ストレスに感じてしまうのです。



<旦那さんへ期待をしない代わりに…>

  • 「手が離せないからオムツを替えてくれると助かる!」とお願い+感謝する
  • ゴミ出しや子どもと遊んでる時など、ちょっとのことでも感謝する


要するに旦那さんへ期待することなく、やってくれたことに感謝の言葉を伝えるのです。

「なんでそこまでしないといけないの・・」って思う気持ちもよく分かりますよ。



ですが男の人は”察して”ができません。

そして言葉で伝えられたことそのまま受け止めます。



「ありがとう」と言われたらめっちゃ嬉しいのです。

そして『嬉しいと感じたこと、感謝されたこと』を率先してやってくれるようになります。



旦那がとにかく共感してくれない

3つ目の根本的な理由は旦那さんが共感してくれないから。

結論から申しますと、ママ友や友人と話をして共感してもらうのが手っ取り早いです。



男性と女性で考え方が違うので、「しょうがない」とある意味開き直るほうが楽ですよ。

あなたが毎日頑張っている、



  • 家のこと
  • 子供の相手
  • 子供のお世話
  • 保育園や幼稚園関係のこと


を話しても、きっと旦那さんは『解決策』をアドバイスすると思います。

どうしても旦那さんから、「大変だね、分かるよ」という共感の言葉が欲しいなら、「ただ話を聞いてほしいだけなの」と伝えてみて下さい



パターン別、旦那へのストレス解消法

旦那さんへのストレス解消法をパターン別に紹介していきますね。

他のママ達のリアルな声を元にまとめてみました。



旦那さんにストレスを感じる多くのパターンが以下の通りです。



  • 指示待ちで自主的に家事・育児をしてくれない
  • せっかくの努力を台無しにされる
  • 自分だけ遊びにいっちゃう


順にご紹介します。



指示待ちで自主的に家事・育児をしてくれない

Aママ「私からお願いしないと動かない! 自分から何かしようっていう姿勢が全然ない!」

あなたからの指示待ちで、家事や育児を自主的にやってくれないことでストレス感じるパターン。



逆を言えば伝えておけば動いてくれるということですよね。



<指示待ちストレスへの解消法>

具体的にどうしてほしいのかを伝えましょう。

(例)

  • ~時までに洗濯物を回してほしい
  • 子どもにミルクをあげてほしい
  • お皿を洗ってほしい


「そんなことまで伝えなきゃいけないの?」と思うかもしれません。

が、先程もお伝えしたように、男の人は「察して」ができません。



伝えていくうちに覚えてくれます。感謝の言葉も合わせて伝え続ければ、旦那さん自ら動いてくれるようになるのです。



せっかくの努力を台無しにされる

Bママ「せっかく我慢させてたのにおやつをあげちゃうのよ、もうすぐご飯って時に!」

   「やっと寝てくれたのに、音立てて入ってくるから子どもが起きちゃう…」



おやつの我慢も、寝かしつけも大変ですよね。

その努力が水の泡になる瞬間、胸が苦しくなります・・



ですが、旦那さんも悪気があっておやつをあげたり、子どもを起こしていません。



<台無しストレスへの解消法>

前もって旦那さんに伝えておきましょう。

(例)

  • おやつを食べるとご飯を食べてくれなくなるからあげないでほしい
  • もう子どもが寝てるから静かに入ってきてほしいとメールする


決してイライラするような言い方ではなく、やんわりと伝えるのです。



自分だけ遊びに行っちゃう

Cママ「悪びれる態度もなく、よく飲みに行ったり友達と遊びに行くのよね。」

旦那さんが『申し訳ないな』という態度ならまだ分かりますよね。



ですが、開き直られてたら説教物です。



<遊びに行っちゃうストレスへの解消法>

  • 素直に「なるべく早く帰って来てね」と伝えましょう。嫌味っぽくなく伝えるのです。
  • 月にどのくらい遊びに行って良いのか回数を話し合うのも一つ。旦那さんだけでなく、あなた自身の分も決めても良いでしょう!


まとめ

旦那さんへのストレスを感じるパターンと対処法のまとめです。

(ご自身のメモにどうぞ♪)



<あなた自身がするべきこと>

  • リフレッシュする
  • 旦那に期待しない
  • 旦那は共感してくれないものだと開き直る


<パターン別ストレス解消法>

  • 指示待ちでイライラ→具体的に伝える+感謝の言葉
  • 台無しでイライラ→前もって状況を伝えておく
  • 遊びに行ってイライラ→嫌味っぽくなく「早くかえって来てほしい」と伝える


感謝の言葉、お願いの言葉、嫌だと思ったこと、こうしてほしい、と、何事も言葉を交わすに付きます。

それでもどうやったってストレスを感じる時は出てきます。



「あーダメだなー。」と感じたら、旦那さんや家族に正直に言って一人になりましょう。

リフレッシュしましょう。



ストレスが溜まり、後に爆発して子どもや家族に当たるよりも、一人時間を作ったり、誰かに聞いてもらって吐き出したりして、解消される方がよっぽど良いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コチラ↓ポチっとして頂けるとうれしいです!



にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村


育児・アドバイザーランキング

最新情報をチェックしよう!