徹底解説!車で行く子連れ旅行で車内のグズグズを回避する方法!

「子連れ旅行に行きたいけれど子どもが車内でグズグズしてしまう・・・」

「飽きずに車に乗ってもらう方法を知りたい!」

 

お子さんと一緒に車で旅行へ行く場合、車内でグズってしまうと大変ですよね。

せっかくの家族旅行ですから、移動中の車内も楽しみたい!と思うママも多いはず。

 

今回は車で行く子連れ旅行について、車内で子どもがグズってしまう原因と、お子さんが飽きることなく快適にドライブを楽しめる方法をご紹介します。




ドライブで子どもがグズる原因3選

「どうしてグズってしまうの?」「子どもの気持ちを知りたい!」

ママとしては、どうしてお子さんがグズってしまうのか気になりますよね。

 

ここでは、お子さんが車内でグズる原因を3つご紹介します。

 

  1. 身体的理由
  2. 生理的理由
  3. 心理的理由

 

ひとつひとつ詳しくみていきましょう。

 

車内でグズる理由:①身体的理由

  • 疲れた
  • 車酔いした
  • 暑いor寒い
  • 身体のどこかが痛い

 

このように、長距離の移動で疲れてしまう・車の揺れで気持ち悪くなってしまうなど、車に乗っていて体調不良を起こすことがグズる原因になることがあります。

パパやママにまだ言葉で上手く伝えられないお子さんの場合、体調が悪くなることで不機嫌になり、泣いてしまうことも。

 

車内でグズる理由:②生理的理由

  • 眠たい
  • お腹が空いた
  • トイレに行きたい
  • 喉が渇いた

 

昼寝ができなくて眠い・好きな時にトイレに行けないなど、生きていく上で生理的に起きることが満たされないとグズる原因になります。

 

車内でグズる理由:③心理的理由

  • 飽きた
  • つまらない
  • 抱っこしてほしい
  • 動けなくてイライラする
  • 早く遊びたい

 

ママに抱っこしてほしい・ずっと座っていて飽きた・早く遊びたいなど、お子さんが車に乗っていて不満に感じたりイライラしたりするとグズることがあります。

 

ドライブ中のグズグズ対処法

「子連れ旅行、車内で子どもがグズグズしないようにする方法は?」

「旅行前に何を準備するべきか知りたい!」

 

と気になりますよね。

ここからは、車内のグズグズ対処法を、

 

  • 事前に準備すること
  • 当日すること

 

の2つに分けて解説していきます。

 

事前に準備すること

事前に準備することは6つご紹介します。

 

  1. 走行ルートを調べておく
  2. 旅行前夜は早く寝る
  3. ご飯、おやつ、飲み物は多めに用意しておく
  4. DVDポータブルプレイヤーを用意する
  5. いつも使っているタオルや毛布を持っていく
  6. 行く直前にトイレを済ませる

 

それではひとつひとつ見ていきましょう!

 

事前に準備すること:①走行ルートを調べておく

出発してから道を間違えて慌てないよう、目的地までのルートや高速道路の料金などをしっかり把握しておきましょう

ルートと一緒に、休憩場所の確認をしておけばより安心できますよ。

 

事前に準備すること:②旅行前夜は早く寝る

旅行はとても楽しいものですが、その分体力もたくさん消耗します。

前日はいつもより早めに寝て、当日に備えましょう。

 

事前に準備すること:③ご飯、おやつ、飲み物は多めに用意しておく

赤ちゃんや子どもによっては、旅行先の食事を食べてくれないことがあります。

パン・おにぎり・お菓子・お茶などお子さんがいつも食べているものを多めに用意しましょう。

 

事前に準備すること:④DVDポータブルプレイヤーを用意する

DVDポータブルプレイヤーを用意して、旅行中の車内でお子さんが好きなアニメや番組などを見ててもらうと、長時間のドライブでも飽きずに楽しむことができます

ネットや電気屋などで購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

 

事前に準備すること:⑤いつも使っているタオルや毛布を持っていく

お子さんのいつも使っている毛布やタオルは、ぐずった時に心を落ち着かせてくれることがありますので持っていくことをおすすめします。

 

事前に準備すること:⑥行く直前にトイレを済ませる

出発してすぐに「トイレに行きたい!」「オムツが気持ち悪い!」とならないように、行く直前にしっかりとトイレを済ませたり、オムツを交換しておきましょう

 

当日すること

当日にすることは4つご紹介します。

 

  1. 車内の温度を調節する
  2. こまめに休憩する
  3. 家族で楽しめるゲームをする
  4. 到着時間を伝える

 

こちらもひとつひとつ見ていきましょう。

 

当日すること:①車内の温度を調節する

車の後部座席はエアコンが届きにくいため、運転席・助手席で体感している温度とは違うことがあります。

後部座席のことも考慮して、しっかりと温度調節をしてみてくださいね。

 

当日すること:②こまめに休憩する

コンビニや高速道路のPA・SAで、こまめに休憩を取って身体を伸ばしましょう

気分転換になり、気持ちもリフレッシュします。

 

当日すること:③家族で楽しむ

しりとり、なぞなぞ、心理ゲームなどの簡単なゲームをすると家族みんなで楽しめます。

ゲームの他にも歌を歌ったり、音楽を聴いたりしてみるのもいいですね。

 

当日すること:④到着時間を伝える

長距離の移動だと到着までに時間がかかりますよね。

いつ着くのか分からない状態だと、お子さんは「早く遊びたい!!」と機嫌が悪くなってしまうことがあります。

 

「時計の短い針が10になったら着くよ」「太陽さんが上にのぼるまでには遊べるよ」などと、お子さんでも分かるように伝えましょう

 

まとめ

今回は車の子連れ旅行でグズってしまう原因、お子さんが飽きることなく快適にドライブを楽しめる方法をご紹介しました。

簡単にまとめてみましょう。

 

  1. 身体的理由
  2. 生理的理由
  3. 心理的理由

 

事前に準備すること

  1. 走行ルートを調べておく
  2. 旅行前夜は早く寝る
  3. ご飯、おやつ、飲み物は多めに用意しておく
  4. DVDポータブルプレイヤーを用意する
  5. いつも使っているタオルや毛布を持っていく
  6. 行く直前にトイレを済ませる

 

当日すること

  1. 車内の温度を調節する
  2. こまめに休憩する
  3. 家族で楽しめるゲームをする
  4. 到着時間を伝える

 

小さいお子さん連れの旅行はなかなかハードで、移動中の車内でもたくさんの工夫が必要です。

しかし、大変だからこそ心に残る忘れられない良い思い出になりますね

 

ぜひ今回の記事を参考にして、家族で有意義なドライブを楽しんでください。

 

 

 

ブログにも育児書にもない情報を解禁しました!
コチラから↓ご覧になれます。

 

コチラも↓ポチっとして頂けるとうれしいです!

にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村


育児・アドバイザーランキング




最新情報をチェックしよう!